身近に頼れる身内がいない場合は、子供が小さいうちは復帰は諦めた方が良いの?

新宿区,看護師求人

 

子育てと看護師の仕事の両立って難しいですよね(;´Д`A

 

看護師の仕事って、他の職種に比べると、かなりハードな勤務です。

 

夜勤があったり、残業が多かったり、家事や育児を行いながら、看護師の仕事を行うには、相当な体力と精神力を必要とされますね。

 

もちろん、家族の協力も不可欠です。

 

子供は、しょっちゅう体調を崩しますよね。

 

保育園に通っていると、風邪をもらってばかり…。

 

万年鼻水が流れている…なんてこともありますσ^_^;

 

熱をあげればお迎えに来てくださいと電話がくるし、風邪がすっきり治らないと、もう少しお休みしたら?なんて保育士さんに言われるし…。

 

小さいうちは、突発性発疹、水疱瘡やおたふく風邪、インフルエンザ…様々な病気や感染症に次から次へと罹患します。

 

仕事をしていると、しょっちゅう休みを取らなくてならなくなってしまいますが、そうそう休みを簡単にくれる職場もありませんよね(;´Д`A

 

看護師の職場は、どこも忙しく欠員があると業務が回らなくなってしまいますから、周りのスタッフにも迷惑をかけてしまいます。

 

やはり、子供が小さいうちは身近に子育てに協力してくれる家族がいると、とても助かりますよね(*^o^*)

 

しかし、必ずしも身近にそういった身内がいるとは限りません。

 

核家族やシングルマザーで、身近に身内がいなくても働かなくてならない状況のママさんナースは沢山いますよね。

 

そういったときは、職場に院内保育園のある職場を探すとか、病後時保育園を利用するといいですよね。

 

私は、市町村で運営しているファミリーサポートシステムにも登録していました(^_^)

 

市町村で行っているシステムだから料金が格安です。

 

登録費用は無料ですし、利用したら料金が発生します。

 

もちろん子育てに理解のある職場を探すのは必須ですね。

 

子育てに理解のある職場であれば、子供の体調不良による欠勤なども理解してくれますし、休みも取りやすいですからね。

 

子供が小さくても働いているママさんナースは沢山いますよ^_?☆

検診車でのお仕事の1日の流れ

検診の仕事には、センターでの検診と、検診車で検診に回る仕事があります^_^

 

検診車でのお仕事は、事業所や、数箇所ある集合場所でバスに乗るところから始まります。

 

朝は早いことが多く、時間に間に合わないと検診自体に影響しますから、絶対に遅刻は出来ない時間厳守なお仕事ですね(´・Д・)」

 

 

検診会場につくと、機材などを車からおろします。
検診会場が二階にあると、とても大変なんです(-。-;

 

機材をおろしたら、それぞれに準備をします。

 

看護師は、血圧測定、問診、採血がメインです。

 

たまに眼底測定なども看護師が行っています(´・Д・)」

 

検診が始まると、流れ作業で受付、尿検査、身長、体重測定、問診、血圧測定、採血、聴力、視力、心電図、胸部レントゲンなどを行います。

 

検診は、一日いっぱい同じ検診会場の時もありますし、午後から移動のこともあります。

 

午後から別の会場の場合は、また機材を片付け次の会場へ向かいますf^_^;

 

会場に移動してから昼食をとることもありますし、どこかで昼食を食べにいくこともあります。

 

検診の場合、二時間ほどの休憩時間があることもありますから、わりとゆっくり休憩がとれますよ(^O^)

 

午後の検診が終わると、また機材を車に積み込み事業所に戻ります。

 

事業所に戻ったら、後片付けをして終了になります^ ^

 

検診によっては、午前だけで終わることもありますし、午後の検診があっても、終わる時間が早いため、帰り時間はわりと早めです。

 

また、残業になることもほとんどありません(*^_^*)

 

だから、子育て中のママさんナースにも人気のお仕事ですね(^ー゜)

 

土日は休みですし、自分の都合の良い時だけ働くことも可能です。

 

採血以外は、難しい仕事はありませんし、ブランクのあるナースも復職に検診の仕事を選ぶ方は多いですねd(^_^o)

 

ラグジュアリーホワイトの効果

夜勤バイト看護師求人について

夜勤バイト看護師求人は最近よく見かけますね。

 

私は現在、月に2回だけですが、夜勤バイトをしている現役のナースです。

 

今まで、常勤やパート・アルバイトなど様々な形態で働いて来ました。

 

結婚や出産に伴い、ライフスタイルが大きく変化しましたし、主人が転勤族で2年に1回は遠方に引っ越すことになるので、今のところは常勤でずっと働くことは不可能な状況です。

 

転勤族なので、全く知らない土地でナースの求人を探すのは一苦労です。

 

なんせ、地名が分からないので、自宅から近いのか遠いのかも分かりませんし、病院の噂も地元の人にしか分かりませんからね。

 

そこで私は転職サポート会社に登録してみる事にしました。

 

最近では転職でお祝い金が貰えるとCMでも宣伝しているので、知っている方も多いと思います。

 

私の様にしょっちゅう転職していると良い病院の見極め方が何となく分かってきます。

 

夜勤バイトの求人を探しているのなら、夜勤は少ないスタッフで行うので、より人間関係が濃く影響すると言う事を知っておかなければなりませんね。

 

夜勤は大体2〜3人での勤務なので、苦手な相手との勤務は出来れば避けたいですよね。

 

職場の人間関係や雰囲気は働いてみないと分からないと思う方も多いと思いますが実は、転職サポート会社に登録するとこの様に聞きにくい事も、代行して調べてくれますので、本当にありがたいですね。

 

夜勤バイトをされる方は、職場の雰囲気や人間関係は本当に大切になるので、事前に把握しておく事をお勧めします。